薄板金属加工のコンビニ 最上インクス 薄板金属加工に関するよくある質問 薄板金属加工 試作24時間迅速対応

薄板金属加工のコンビニ 最上インクス
薄板金属加工のコンビニの秘密
薄板金属加工の
「これが出来たら!」
これが出来たら :基礎編
これが出来たら :応用編
薄板特殊加工「一発深絞り」
薄板金属加工の
「試作から量産まで」
試作部門

金属・樹脂セット加工
試作成形部門

金型部門
スタンピング部門
主要設備
品質管理体制
薄板に関する相談コーナー
薄板に関する見積依頼
3DCADデータ
事例紹介
動画による事例紹介
薄板で造る「昆虫シリーズ」
薄板金属加工に関するQ&A
会社紹介
会社概要
事業内容
会社周辺地図
トピックス
お問い合わせ
リンク集
サイトマップ
トップページ>事例紹介>薄板金属加工に関するよくある質問
弊社ホームページは下記へ移転しました
http://www.saijoinx.com/
最新情報は新しいホームページで更新されております。
 
Q 薄板金属の定義について教えてください。
A 弊社における薄板金属の定義は板厚が3.0mm以下です。量産品では板厚0.1までが比較的
多く、試作品では板厚0.05までが主流です。板厚0.05mm以下もご相談ください。
Q 薄板金属加工で使用される材料について教えてください。
A 材質はSPCC、SECC、SPTE、SUS、アルミ、C1100、C2680、リン青銅、洋白、ベリリウム銅、42Ni、コバール、他 各種銅合金など鉄鋼から非鉄まで対応可能です。
Q 難加工材についての実績はどうですか?
A インコネル、マグネシウム、チタン、ハステロイなど難加工材について実績があります。
加工条件によって異なりますのでお問合せください。
Q 薄板金属加工に使用されるプレス工法について教えてください。
A プレスは切断、穴明け、絞り、曲げなどあらゆる金属加工に対応できます。また、プレス機の
種類によって単発(単純加工)、順送(複数の工程を連続して行なう)などが実現できます。
但し、どうしても金型が必要なため試作納期、コストなどに課題を残します。弊社では独自
システムの「簡易金型」当社簡易金型にて合理的なプレス加工をご提案させていただきます。是非一度ご相談ください。
Q 薄板金属加工に使用されるレーザー加工法について教えてください。
A 主に板厚0.05〜対応に対応可能です。プレスに対する補完的な工法として存在しています。
特長はプログラムだけで加工ができるため、1つのワークからでも制作できる点です。また、
金型納期を待つこともなく、変更も容易であるため、トライアンドエラーに最適です。切断、穴明け、溶接などに使用されます。
Q 薄板金属加工に使用されるワイヤー加工法について教えてください。
A 細いワイヤーを電極として加工物との間で放電させ加工物を溶解させます。非常に精密な
加工が可能ですが、加工に時間がかかることが難点です。
Q 薄板金属加工に使用されるエッチング工法について教えてください。
A エッチング液で金属を溶解しながら加工を行います。液体で加工するため、メリットデメリットが存在します。
Q 従来切削加工での対応のため、コストが高くついていた。何とかコストダウンできないものでしょうか?
A 当社簡易金型にてプレス加工をご提案させていただきます。是非一度ご相談ください。
Q 余り流れない部品の金型保管場所に困っているのですが・・・?
A 型償却済み分は廃却を則し、部品が必要なときは、当社簡易金型で早く安く対応しますので
保管場所もご心配無用。金型管理費のコストダウンにもお役に立ちます。
Q 短納期の試作、加工をしていただく業者がなくて困っているのですが・・・?
A まずはご相談ください。当社システムを駆使して対応、最善のご提案をいたします。
Q 今までピンか締めの形状、カシメ工数を減らしたいのですが・・・?
A 一体プレス加工で対応、工数を減す効率の良い生産をご提案いたします。
 
トップページ
ENGLISH SITE
薄板金属加工のコンビニ Copyright 2004 SAIJO INX Co.,ltd. All rights reserved